カリキュラムをご紹介!テーマは「骨盤矯正Ⅱ(骨盤と呼吸について)」 | 【公式】REFORT(リフォート)NSCA認定パーソナルトレーナー養成スクール -REFORT-

カリキュラムをご紹介!

カリキュラムの内容や授業風景について一部ご紹介していきます!!

 

・実際にREFORTではどんなことが学べるの?

・パーソナルトレーナーになるために必要な知識はどんなこと?

・他のパーソナルトレーナースクールとはどこが違うの?

 

ご参考にしてみてください。

 

今回のテーマは「骨盤矯正(骨盤と呼吸について)」

骨盤と呼吸?

いまいち関係性が結びつかないと感じる方は多いと思います・・・実は骨盤の動きが呼吸に深く関係しているのです。

うつ伏せの姿勢で骨盤を圧迫されたときに呼吸が浅くなります。骨盤が歪んでいる姿勢での呼吸の状態をぜひ一度試してみてください!

呼吸が浅い状態

まず、姿勢が悪いと呼吸に影響が出ます!姿勢が悪いと、肺を圧迫して呼吸が浅くなります、『背骨の動きが固い⇒肋骨の動きが固い⇒呼吸が浅くなる』、このように姿勢は呼吸にも影響を及ぼしています。これが続くと、知らぬうちに体が酸欠状態になり、臓器の働きが悪くなり疲れやすくなったり、血行不良で肩こりやむくみが起こりやすくなります。また、不安やストレスを感じやすくなるなど、心身両面で良いことはありません。

 

正しい呼吸とは

呼吸は、『吸う(吸気)』肋骨が広がる、同時に肺が膨らむ⇔『吐く(呼気)』肋骨が戻る、同時に肺が縮む、という動作を繰り返しています。このとき肋骨を動かしている筋肉が『横隔膜』という筋肉です。この『横隔膜』は骨盤とつながっているため、呼吸をする際、骨盤が重要な役割を担っています!特に骨盤の中の『仙骨(仙腸関節)※仙骨と腸骨を結ぶ関節』の動きによって大きく変わってきます。

 

再度、骨盤について復習してきましょう✊

骨盤』は、仙骨(せんこつ)・寛骨(かんこつ)・尾骨(びこつ)で構成されています。

寛骨』は、腸骨(ちょうこつ)・恥骨(ちこつ)・坐骨(ざこつ)の3つの骨から成り立っています。

 

仙骨…骨盤の中心部にある逆三角形の骨

腸骨…骨盤の左右に1枚ずつ張り出している大きな骨

恥骨…骨盤の前面にある骨

坐骨…骨盤の下部(底)にある骨

 

 

骨盤と呼吸のメカニズム

骨盤の中央にある『仙骨』と、寛骨の中の『腸骨』という部分の繋ぎ目の部分を『仙腸関節』といいます。「関節」ですが、ほぼ動きはなく、1~2ミリ程度の小さな動きしかしません。少し前までは「仙腸関節=不動関節(動かない)」という説もあったほどです。このほんとにわずかな動きが生死に関わる大きな役割を果たしているのは驚きですね!

深い腹式呼吸によって横隔膜が動くと、それと連動して骨盤が開閉し自然と正しい位置に調整されます。

息を吸うとき⇒仙骨は『前傾』

このとき腰椎に伸展の作用をもたらします。すると、横隔膜が下方に引き伸ばされる形となり、胸腔が広がり、肺に空気を取り込みやすくなります。

息を吐くとき⇒仙骨は『後傾』

仙腸関節周りの靭帯が緩まり、腸腰筋が緩まる姿勢となります。腸腰筋は、横隔膜と筋膜でつながっているため横隔膜も緩み、肺の空気を吐き出しやすくなります。

この『連動』が常に起きているのです。つまり、人間の身体は個々で動作を行なうのではなく、全体でひとつの動作を行なっています。このように、「この筋肉を鍛えれば健康になる!」ということでは、理想的な健康な身体は手に入りません。REFORTでは、トレーニングの前に、お客様の姿勢の評価、骨盤の状態をチェックし、歪みがあれば矯正することも学べます。お客様が求める理想以上の効果を提供できるパーソナルトレーナーに慣れる近道です!!一緒にREFORTでホリスティックな指導方法を学びましょう!!

 

骨盤矯正の授業風景

ここでの授業の中では、仙骨とPSIS(上後腸骨棘)に触れ、仙腸関節の動きの評価の仕方を学んでいます。

例えば、両足が床に接地しているときは左右の指がとらえている仙骨とPSISの高さは同じですが、左大腿を床と平行に上げたときに左のPSISをとらえている指が上がっていたら左側のバランスが悪くなっている状態だと言えますから、左の骨盤の矯正を行っていきます。しかし、この左右の動きの差では、どの筋肉の動きから来ているか原因の解決にはなりません。次の段階では、考えられる原因をひとつずつ追究し、解決していくということが必要となります。

 

 

小出先生による骨盤矯正の動画配信中📹

ブログは動画の内容を簡略化しておりますので、全て見てみたい方は動画もチェックしてください👍

⬇️⬇️⬇️

なぜ骨盤矯正をおすすめするのか!?

ご相談、ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

【REFORT リフォート 】

NSCA認定パーソナルトレーナー養成スクール

骨盤矯正パーソナルトレーニング

■TEL 03-5787-5093

※お電話でお問い合わせの際は、運営店舗のリトラに繋がりますので、『スクールの件で』とお伝え下さい。

■REFORT公式LINE

lin.ee/7llfclz

(LINEからも気軽にお問い合わせください。LINE限定のキャンペーンや情報も定期的に配信しております)

【卒業の声】https://refort-r.jp/interview/

【お問合せフォーム】https://refort-r.jp/contact/